MENU

【2021年上半期総ざらい!】人事労務クラウド 機能追加リリース ベスト5|クラウドステーションのBLOG|人事労務 関連SaaSを体験できる「CLOUD STATION」

BLOG

ブログ

【2021年上半期総ざらい!】人事労務クラウド 機能追加リリース ベスト5

2021年も半分を過ぎ、後半戦に突入です。
上半期を振り返って、特に印象的だった人事労務クラウドの機能追加リリースをご紹介します。

CLOUD STATIONを運営するTECO Design(テコデザイン)で、企業へのクラウド導入を手掛けるメンバーが厳選した5つはこちらです!

 

◆マネーフォワードクラウド給与 住民税と社会保険の等級に履歴をもたせることができるように!

 

3月に住民税を年度及び各月で管理できる機能、6月には標準報酬月額・社会保険料を複数登録できる機能がリリースされました。

マネーフォワードクラウド給与の場合、従業員マスタは一つのみですが、住民税納付額など一部項目は履歴を持たせることができるようになり、また社会保険料等の等級も過去分を参照できるようになりました!

 

住民税を年度および各月で管理する機能をリリースしました/マネーフォワードクラウド給与サポート

標準報酬月額や社会保険料率を複数登録できる機能をリリースしました(2021年06月18日追記あり)/マネーフォワードクラウド給与サポート

 

◆ジョブカン給与計算/複数の社会保険の適用事務所が可能に。

 

ジョブカン給与計算で、保険料率の異なる複数の事業所を管理できるようになりました!
これによって、全く異なる複数の事業を展開する企業であっても、給与計算を効率的に
行うことができるようになります。

 

ジョブカン給与計算お知らせ

※こちらの内容は、ジョブカン給与計算内のお知らせ画面からの引用です。プレスリリースやお知らせなどでは、発表されていません。

 

 

◆HRMOS勤怠/夜勤打刻機能

 

無料のクラウド勤怠打刻システム「HRMOS勤怠」で、夜勤打刻が解禁されました!従業員の打刻画面で「夜勤打刻(前日の労働時間として集計)にチェックを入れて打刻するだけで完了です。

医療・介護現場などの夜勤が発生する勤務形態の方がいる場合には、とても便利な機能追加です。本機能も、「無料」で利用することができます。

 

【新機能】夜勤打刻機能をリリースしました/打刻ファースト

 

◆KING OF TIME人事労務/給与明細機能 

 

KING OF TIMEは、①KING OF TIME(勤怠管理)②KING OF TIME人事労務 ③KING OF TIMEデータ分析 ④KING OF TIMEセキュアログインが一ヶ月あたり300円(従業員あたり)で利用可能と、コストパフォーマンスの良いシステムです。

 

KING OF TIMEは勤怠管理システムの印象が強い方もいらっしゃるかもしれませんが、この機能によってWEB給与明細の配布も可能になりました。

 

アップデートのお知らせ(2021年2月24日)/KING OF TIME人事労務

 

 

◆freee人事労務/データのインポート機能

 

freee人事労務では、従業員の振込口座の一括インポートが新たにできるようになりました。以前は後からインポートで追加することはできず、1人1人画面上で編集が必要でしたが、これによって「まず全従業員のデータを登録する」ということができるようになりました。実務者の方にとっては、嬉しい機能リリースではないでしょうか。

 

また、給与・賞与明細の備考欄もインポートできるようになりました!従来は一人ひとり給与計算の画面上で備考欄を手入力する必要がありましたが、これによってぐっと効率化されました。

 

特にTECO Design内で盛り上がったのは、「従業員新規登録時のCSVバージョンアップ」です。freee人事労務でダウンロードできるCSVファイル(インポート時のひな型)で、基本給などの必須項目には【必須】と書かれるようになりました!

また、配偶者あり・寡婦/ひとり親・障害・勤労学生についても、一括インポートが可能になりました。従来は一人ひとり画面上で編集が必要でしたので、効率化されるとともに見落としなどのヒューマンエラーを防止することもできます。

 

以上、上半期の機能リリースTOP5をご紹介しました!

こちらの内容を、動画でもご紹介しています。
ぜひ、ご覧ください。

 

・・・

 

神楽坂駅徒歩すぐ!CLOUD STATIONでは、各種人事労務システムを展示しています。実際に操作頂きながら、専門のスタッフに運用についてご相談いただくことも可能です。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、完全予約制としております。

ご予約はこちらから https://cloud-station.jp/access.html

完全無料のオンライン相談もお受けしております。

【相談内容の一例】

  • クラウド化を進めたいが、どのサービスを選ぶのがよいか分からない/迷っている
  • 自社独自の勤怠管理システムを利用しているがメンテナンスをする時間がない
  • 担当者が退職してしまったなど、クラウド化を進めたいがうまく移行できるか不安がある
  • クラウド化すると、どれくらい費用がかかるのか知りたい

ご予約はこちらから https://cloud-station.jp/online.html

カテゴリー

タグ

最近の投稿

月別アーカイブ

TECO Design
公式YouTubeチャンネル